天皇賞秋2019に向けて抑えておくべきポイントをご紹介

今週末10/27に現在の競馬界最強馬が複数出走するG1レース天皇賞秋が東京競馬場で開催されます。このレースには昨年の牝馬三冠+JCの勝ち馬のアーモンドアイが出走します。安田記念ではアクシデントの中見事3着まで入り込んだという脅威の現日本競馬最強牝馬と惜しくも今年の日本ダービー4着に沈んでしまったが前走の神戸新聞杯で菊花賞3着に敗れてしまったヴェロックスに余裕で勝ちきった2019年クラシック世代最強のサートゥルナーリアの対決が実現するレースです。

アーモンドアイもサートゥルナーリアも鞍上はルメール騎手ですが、ルメール騎手はアーモンドアイ騎乗予定で一方のサートゥルナーリアには短期免許を取得したスミヨン騎手が騎乗する予定です。このレースに向けて抑えておくべき点等をご紹介致します。

天皇賞 秋 予想のヒント① ノーザンファーム生産馬

去年・今年のG1は特にですがノーザンファーム生産馬がとにかく強いのチェックしておきましょう。

今回の天皇賞秋に特別登録をしているノーザンファーム生産馬は以下の通りです。

・アーモンドアイ

・アエロリット

・アルアイン

・サートゥルナーリア

・スワーヴリチャード

・ドレッドノータス

・マカヒキ

・ユーキャンスマイル

・ランフォザローゼス

・ワグネリアン

17頭中10頭がノーザンファーム生産馬ですね。ノーザンファーム馬は今のG1では逆に切ることが出来ないので頭に入れておいて下さい。

 

天皇賞 秋 予想のヒント② 有利な枠を把握

過去10年の馬券になった3頭の枠番をご紹介します。

2018
馬番馬名
4レイデオロ
9サングレーザー
10キセキ
2017
馬番馬名
7キタサンブラック
2サトノクラウン
8レインボーライン
2016
馬番馬名
8モーリス
12リアルスティール
14ステファノス
2015
馬番馬名
8ラブリーデイ
14ステファノス
16イスラボニータ
2014
馬番馬名
4スピルバーグ
1ジェンティルドンナ
15イスラボニータ
2013
馬番馬名
7ジャスタウェイ
9ジェンティルドンナ
6エイシンフラッシュ
2012
馬番馬名
12エイシンフラッシュ
4フェノーメノ
6ルーラーシップ
2011
馬番馬名
12トーセンジョーダン
7ダークシャドウ
8ペルーサ
2010
馬番馬名
2エナビスタ
7ペルーサ
12アーネストリー
2009
馬番馬名
3カンパニー
2スクリーンヒーロー
7ウオッカ

過去10年の1~3着の枠番を一覧にしてみました。

1着2着3着
130
210
002
423
110
211
022
002

4枠が馬券になっているので今年も4枠は注目です。

 

天皇賞 秋 予想のヒント③ 東京2000に強い血統

東京競馬場芝2000mに強い血統を紹介します。

ディープインパクト

キングカメハメハ

ハーツクライ

ディープインパクト産駒の東京競馬場での連対率はかなり高いので調教が好調な馬などは要チェックしておいて下さい。