スプリンターズステークス(G1)特別登録馬一覧

2019年秋競馬 第1弾のスプリンターズステークス特別登録馬を一覧にしてみました。

馬名斤量性齢 /毛色
調教師
前走2走前
アレスバローズ57.0kg牡7/黒鹿
角田 晃一
19.08.18
北九州記念(G3)
6着 6人 1200芝
19.06.30
CBC賞(G3)
2着 7人 1200芝
イベリス53.0kg牝3/鹿
角田 晃一
19.09.08
セントウルS(G2)
3 3人 1200芝
19.05.05
NHKマイル(G1)
16着 11人 1600芝
キングハート57.0kg牡6/鹿
星野 忍
19.09.08
セントウルS(G2)
5着 12人 1200芝
19.08.18
北九州記念(G3)
12着 17人 1200芝
グランアレグリア53.0kg牝3/鹿
藤沢 和雄
19.05.05
NHKマイル(G1)
5着 1人 1600芝
19.04.07
桜花賞(G1)
1着 2人 1600芝
ステルヴィオ57.0kg牡4/鹿
木村 哲也
19.06.02
安田記念(G1)
8着 5人 1600芝
19.03.31
大阪杯(G1)
14着 6人 2000芝
セイウンコウセイ57.0kg牡6/栗
上原 博之
19.08.25
キーンランド(G3)
6着 5人 1200芝
19.06.30
CBC賞(G3)
3着 2人 1200芝
ダイメイプリンセス55.0kg牝6/黒鹿
森田 直行
19.09.08
セントウルS(G2)
6着 4人 1200芝
19.08.18
北九州記念(G3)
1 9人 1200芝
ダノンスマッシュ57.0kg牡4/鹿
安田 隆行
19.08.25
キーンランド(G3)
1着 1人 1200芝
19.06.16
函館SS(G3)
 1200芝
タワーオブロンドン57.0kg牡4/鹿
藤沢 和雄
19.09.08
セントウルS(G2)
1 1人 1200芝
19.08.25
キーンランド(G3)
2着 2人 1200芝
ディアンドル53.0kg牝3/黒鹿
奥村 豊
19.08.18
北九州記念(G3)
2 3人 1200芝
19.05.25
葵ステークス
1 1人 1200芝
ノーワン53.0kg牝3/鹿
笹田 和秀
19.05.19
優駿牝馬(G1)
18着 15人 2400芝
19.04.07
桜花賞(G1)
11着 12人 1600芝
ハッピーアワー55.0kg牡3/鹿
武 幸四郎
19.08.25
キーンランド(G3)
10着 8人 1200芝
19.05.05
NHKマイル(G1)
7着 10人 1600芝
ファンタジスト55.0kg牡3/黒鹿
梅田 智之
19.09.08
セントウルS(G2)
2 7人 1200芝
19.08.18
北九州記念(G3)
14着 4人 1200芝
マルターズアポジー57.0kg牡7/鹿
堀井 雅広
19.08.11
エルムS(G3)
14着 9人 1700ダ
19.07.07
七夕賞(G3)
13着 15人 2000芝
ミスターメロディ57.0kg牡4/鹿
藤原 英昭
19.09.08
セントウルS(G2)
8着 2人 1200芝
19.03.24
高松宮記念(G1)
1着 3人 1200芝
モズスーパーフレア55.0kg牝4/栗
音無 秀孝
19.08.18
北九州記念(G3)
4着 2人 1200芝
19.03.24
高松宮記念(G1)
15着 2人 1200芝
ラブカンプー55.0kg牝4/黒鹿
森田 直行
19.09.08
セントウルS(G2)
11着 9人 1200芝
19.08.18
北九州記念(G3)
17着 13人 1200芝
リナーテ55.0kg牝5/黒鹿
須貝 尚介
19.08.25
キーンランド(G3)
3着 3人 1200芝
19.08.04
UHB賞
1着 1人 1200芝
レッツゴードンキ55.0kg牝7/栗
梅田 智之
19.05.12
ヴィクトリア(G1)
10着 13人 1600芝
19.03.24
高松宮記念(G1)
6着 5人 1200芝

グランアレグリアが牡馬相手にどうやって立ち回るかがレースのカギでしょうね。牝馬相手に負けなしのグランアレグリアですが、2度勝てなかったレースが牡馬、牝馬混合のレースです。1度目の混合レースは朝日フューチュリティステークスです。

このレースでも牡馬に力負けをしてしまったような形で3着に。この時の斤量が54kgで勝ち馬のアドマイヤマーズの斤量が55kg。この1kgの差では勝てなかったようです。

次に勝ちきれなかったレースがNHKマイルカップです。

NHKマイルカップではグランアレグリアの斤量が55kgで牡馬の斤量が57kgでした。2kg差だとこのような結果に…

今回のグランアレグリアの斤量が53kgで、netkeibaさんではダノンスマッシュが想定1番人気と言われています。そのダノンスマッシュの斤量が57kgで4kg差はかなり大きいような気がします。牝馬はグランアレグリア以外にも特別登録されていますが、牝馬ではグランアレグリアが頭一つ抜いているような気がします。いよいよ秋G1第1戦目も直前になりました。情報が入り次第後報告します。