2019ダービー予想的中のお供に!出走予定馬の上がり3Fを調べてみました。

日に日に2019日本ダービーの日が近づいてきています。予想を的中させるために必要なのは下調べかと思っております。

前走皐月賞組がダービーで好走しているということなのでダービー出走予定で皐月賞出走馬のタイムをご紹介します。

ちなみに前走皐月賞組の成績(過去10年)

[ 9-7-4-65 ]

と、なっておりほとんど皐月賞組が馬券になっております。

その他の前走レース

京都新聞杯1-1-1-19
青葉賞0-2-3-21
プリンシパル0-0-2-8

皐月賞出走したダービー出走予定馬は9頭です。(特別登録25頭中)

・アドマイヤジャスタ
・ヴェロックス
・クラージュゲリエ
・サートゥルナーリア
・サトノルークス
・シュヴァルツリーゼ
・ダノンキングリー
・ニシノデイジー
・メイショウテンゲン

この9頭の皐月賞タイムをご紹介します。

___________________PR_

皆さんはどういう予想をしていますか?
過去レースを見てですか?外厩ですか?血統ですか?騎手ですか?平均ラップですか?調教師ですか?…予想をする際に調べないといけない項目はかなりあります。普段から毎回調べてる人お疲れ様です。

ですが、過去に好調な騎手で決まるレース勝率の高い外厩帰りの馬で決まるレースなどでハズしたことはありませんか?そして次の予想の際には好調騎手買いしたり外厩買いしたりしてハズすなんてことはありませんか?

競馬は必ず勝てるわけではありませんが、勝率をあげることは出来ます!複勝買い推奨とは言いませんよ。

予想をするのが楽しい!自分で予想したい!

それは私も同じです。ですが、ハズした時とても強がってはいますが本当は切ないですよね?メインレースの予想に全精力を注いで他のレースをわずか数分で馬を決めてハズレてしまうなんて事はないですか?予想の時間を有意義に使うために人の予想は参考にするべきだと思います。
ですが、勝率の低い人の予想は時間の無駄以外のなにものでもありません!あと回収率を推奨している予想家・・・・この予想も同様です。

回収率=穴狙い

よく言う一発逆転的な発想です。もちろん回収率が高いほうがいいですが、12レースで1レース当たって回収率が100%超えたって言われても…じゃないですか?

勝率が高くて回収率もちゃんと100%超えてる予想のほうがよくないですか? 競馬は勝てる馬を選ぶのではなく、来ない馬を消して行く方が勝率が高くなると私は考えています。競馬新聞でも大手競馬サイトでも複数の予想家が印をつけてると思います。印が付いてない馬を消していけばある程度絞ることが出来ます。当たり前!と思ってるかもしれませんがコレが勝率を高くする秘訣です。
有料の予想家で「◎○▲△△△☆」と5頭~8頭を紹介して1着:△、2着:☆、3着:◎で当たったと仰っている予想家も多々見かけます。これは果たして当たっているんでしょうか?普通に考えると◎が頭ないしせめて2着◎→○か○→◎じゃないとダメだと思うんですよね。こんな予想家達の情報は今日切り捨てましょう。
勝率・回収率の高い予想家、予想サイトの情報を集約してそこから自分の予想も入れて大勝ちしちゃってください。

____________________

アドマイヤジャスタ

11番人気 8着
通過順位 16-16-15-14
上がり3F 34.5

ヴェロックス

4番人気 2着
通過順位 5-5-4-4
上がり3F 34.4

クラージュゲリエ

14番人気 5着
通過順位 6-7-7-8
上がり3F 34.7

サートゥルナーリア

1番人気 1着
通過順位 6-7-7-7
上がり3F 34.1

サトノルークス

8番人気 14着
通過順位 10-12-13-14
上がり3F 35.3

シュヴァルツリーゼ

7番人気 12着
通過順位 13-12-10-10
上がり3F 35.5

ダノンキングリー

3番人気 3着
通過順位 4-3-4-5
上がり3F 34.5

ニシノデイジー

6番人気 17着
通過順位 10-10-10-10
上がり3F 35.9

___________________PR_

皆さんはどういう予想をしていますか?
過去レースを見てですか?外厩ですか?血統ですか?騎手ですか?平均ラップですか?調教師ですか?…予想をする際に調べないといけない項目はかなりあります。普段から毎回調べてる人お疲れ様です。

ですが、過去に好調な騎手で決まるレース勝率の高い外厩帰りの馬で決まるレースなどでハズしたことはありませんか?そして次の予想の際には好調騎手買いしたり外厩買いしたりしてハズすなんてことはありませんか?

競馬は必ず勝てるわけではありませんが、勝率をあげることは出来ます!複勝買い推奨とは言いませんよ。

予想をするのが楽しい!自分で予想したい!

それは私も同じです。ですが、ハズした時とても強がってはいますが本当は切ないですよね?メインレースの予想に全精力を注いで他のレースをわずか数分で馬を決めてハズレてしまうなんて事はないですか?予想の時間を有意義に使うために人の予想は参考にするべきだと思います。
ですが、勝率の低い人の予想は時間の無駄以外のなにものでもありません!あと回収率を推奨している予想家・・・・この予想も同様です。

回収率=穴狙い

よく言う一発逆転的な発想です。もちろん回収率が高いほうがいいですが、12レースで1レース当たって回収率が100%超えたって言われても…じゃないですか?

勝率が高くて回収率もちゃんと100%超えてる予想のほうがよくないですか? 競馬は勝てる馬を選ぶのではなく、来ない馬を消して行く方が勝率が高くなると私は考えています。競馬新聞でも大手競馬サイトでも複数の予想家が印をつけてると思います。印が付いてない馬を消していけばある程度絞ることが出来ます。当たり前!と思ってるかもしれませんがコレが勝率を高くする秘訣です。
有料の予想家で「◎○▲△△△☆」と5頭~8頭を紹介して1着:△、2着:☆、3着:◎で当たったと仰っている予想家も多々見かけます。これは果たして当たっているんでしょうか?普通に考えると◎が頭ないしせめて2着◎→○か○→◎じゃないとダメだと思うんですよね。こんな予想家達の情報は今日切り捨てましょう。
勝率・回収率の高い予想家、予想サイトの情報を集約してそこから自分の予想も入れて大勝ちしちゃってください。

____________________

メイショウテンゲン

9番人気 15着
通過順位 18-18-17-18
上がり3F 34.9

上がり3ハロンの上位5頭は
・サートゥルナーリア 34.1
・ヴェロックス 34.4
・タガノディアマンテ 34.4
・アドマイヤジャスタ 34.5
・ダノンキングリー 34.5

となっています。通過順位前方の3頭で結果が出てますね。

 

 

ダービーはどういう風になるんでしょうか?過去を参考に見ていきましょう。

2018年 ダービー勝ち馬

1着 ワグネリアン 5番人気 前走:皐月賞
2着 エポカロード 4番人気 前走:皐月賞
3着 コズミックフォース 16番人気 前走:プリンシパルS

2018年皐月賞の上がり3ハロンの上位馬は
・4着 ステルヴィオ 34.8
・5着 キタノコマンドール 34.8
・6着 グレイル 34.8
・1着 エポカドーロ 35.1
・2着 サンリヴァル 35.2
・7着 ワグネリアン 35.2

ついでに2018年プリンシパルSの上3F上位馬は
・2着 ブレステイキング 33.6
・4着 ハッピーグリン 33.7
・3着 イェッツト 34.0
・1着 コズミックフォース 34.2
・6着 ワセダインブルー 34.2

2018年のプリンシパルSはコズミックフォースのみがダービー出走でした。

2017年 ダービー勝ち馬

1着 レイデオロ 2番人気 前走:皐月賞
2着 スワーヴリチャード 3番人気 前走:皐月賞
3着 アドミラブル 1番人気 前走:青葉賞

2017年皐月賞の上がり3ハロンの上位馬は
・11着 サトノアレス 33.9
・5着 レイデオロ 34.0
・2着 ペルシアンナイト 34.1
・1着 アルアイン 34.2
・3着 ダンビュライト 34.3
・6着 スワーヴリチャード 34.3
・12着 アウトライアーズ 34.3
・15着 キングズラッシュ 34.3

2017年青葉賞の上がり3ハロンの上位馬は
・1着 アドミラブル 34.6
・2着 ベストアプローチ 34.7
・3着 アドマイヤウイナー 35.1
・5着 サーレンブラント 35.1
・4着 ポポカテペトル 35.2

2016年 ダービー勝ち馬

1着 マカヒキ 3番人気 前走:皐月賞
2着 サトノダイヤモンド 2番人気 前走:皐月賞
3着 ディーマジェスティ 1番人気 前走:皐月賞

2016年皐月賞の上がり3ハロンの上位馬は
・2着 マカヒキ 33.9
・1着 ディーマジェスティ 34.0
・3着 サトノダイヤモンド 34.8
・7着 ナムラシングン 35.1
・8着 ロードクエスト 35.4

2015年 ダービー勝ち馬

1着 ドゥラメンテ 1番人気 前走:皐月賞
2着 サトノラーゼン 5番人気 前走:京都新聞杯
3着 サトノクラウン 3番人気 前走:皐月賞

2015年皐月賞の上がり3ハロンの上位馬は
・1着 ドゥラメンテ 33.9
・2着 リアルスティール 34.5
・6着 サトノクラウン 34.5
・8着 ダノンリバティ 34.5
・4着 ブライトエンブレム 34.7

2015年京都新聞杯の上がり3ハロンの上位馬は
・4着 トーセンバジル 34.0
・3着 アルバートドック 34.1
・2着 ポルトドートウィユ 34.3
・1着 サトノラーゼン 34.5
・9着 シャッターチャンス 34.6

2014年 ダービー勝ち馬

1着 ワンアンドオンリー 3番人気 前走:皐月賞
2着 イスラボニータ 1番人気 前走:皐月賞
3着 マイネルフロスト 12番人気 前走:青葉賞

2014年皐月賞の上がり3ハロンの上位馬は
・4着 ワンアンドオンリー 34.3
・7着 ベルキャニオン 34.5
・1着 イスラボニータ 34.6
・5着 ステファノス 34.8
・8着 クラリティシチー 34.8

2014年青葉賞の上がり3ハロンの上位馬は
・1着 ショウナンラグーン 33.8
・9着 マテンロウボス 33.8
・10着 ファーガソン 33.8
・11着 ラングレー 34.0
・3着 ヤマノウィザード 34.1

過去5年出してみましたが、該当しなかったのが2014年の3着マイネルフロストのみでした。前走の上がり3F上位5頭から厳選するのもアリかもしれません。

___________________PR_

皆さんはどういう予想をしていますか?
過去レースを見てですか?外厩ですか?血統ですか?騎手ですか?平均ラップですか?調教師ですか?…予想をする際に調べないといけない項目はかなりあります。普段から毎回調べてる人お疲れ様です。

ですが、過去に好調な騎手で決まるレース勝率の高い外厩帰りの馬で決まるレースなどでハズしたことはありませんか?そして次の予想の際には好調騎手買いしたり外厩買いしたりしてハズすなんてことはありませんか?

競馬は必ず勝てるわけではありませんが、勝率をあげることは出来ます!複勝買い推奨とは言いませんよ。

予想をするのが楽しい!自分で予想したい!

それは私も同じです。ですが、ハズした時とても強がってはいますが本当は切ないですよね?メインレースの予想に全精力を注いで他のレースをわずか数分で馬を決めてハズレてしまうなんて事はないですか?予想の時間を有意義に使うために人の予想は参考にするべきだと思います。
ですが、勝率の低い人の予想は時間の無駄以外のなにものでもありません!あと回収率を推奨している予想家・・・・この予想も同様です。

回収率=穴狙い

よく言う一発逆転的な発想です。もちろん回収率が高いほうがいいですが、12レースで1レース当たって回収率が100%超えたって言われても…じゃないですか?

勝率が高くて回収率もちゃんと100%超えてる予想のほうがよくないですか? 競馬は勝てる馬を選ぶのではなく、来ない馬を消して行く方が勝率が高くなると私は考えています。競馬新聞でも大手競馬サイトでも複数の予想家が印をつけてると思います。印が付いてない馬を消していけばある程度絞ることが出来ます。当たり前!と思ってるかもしれませんがコレが勝率を高くする秘訣です。
有料の予想家で「◎○▲△△△☆」と5頭~8頭を紹介して1着:△、2着:☆、3着:◎で当たったと仰っている予想家も多々見かけます。これは果たして当たっているんでしょうか?普通に考えると◎が頭ないしせめて2着◎→○か○→◎じゃないとダメだと思うんですよね。こんな予想家達の情報は今日切り捨てましょう。
勝率・回収率の高い予想家、予想サイトの情報を集約してそこから自分の予想も入れて大勝ちしちゃってください。

____________________

今走の本命はもちろん皐月賞組からだと思いますが、その他のレース組から穴馬としてくる可能性がある馬を調べてみました。

2018年
3着 コズミックフォース(ノーザンファーム)
前走:プリンシパルS 1着 1人気

2017年
3着 アドミラブル(ノーザンファーム)
前走:青葉賞 1着 1人気

2015年
2着 サトノラーゼン(ノーザンファーム)
前走:京都新聞杯 1着 2人気

2014年
3着 マイネルフロスト(競優牧場)
前走:青葉賞 6着 3人気

2013年
1着 キズナ(ノースヒルズ)
前走:京都新聞杯 1着 1人気
3着 アポロソニック(アポロサラブレットクラブ)
前走:京都新聞杯 2着 9人気

2012年
2着 フェノーメノ(追分ファーム)
前走:青葉賞 1着 1人気
3着 トーセンホマレボシ(ノーザンファーム)
前走:京都新聞杯 1着 5人気

2011年
2着 ウインバリアシオン(ノーザンファーム)
前走:青葉賞 1着 6人気

 

穴になりそうなのが前走3着以内or3番人気以内馬

さらに該当レースが
・プリンシパル
・京都新聞杯
・青葉賞

この3レースです。今回のダービー出走の上記の3レースに出走してさらに穴になりそうな条件を満たしてる馬をご紹介します。

・プリンシパル 2000m
ザダル 1着5人気

・京都新聞杯 2200m
タガノディアマンテ 5着1人気
レッドジェニアル 1着11人気
ロジャーバローズ 2着2人気

・青葉賞 2400m
ランフォザローゼス 2着1人気
リオンリオン 1着5人気

この6頭でさらに先ほどの前走上がり3F上位馬を・・・

ザダル 上がり3F:33.7 上位5頭以内
タガノディアマンテ 上がり3F:35.9 ×
レッドジェニアル 上がり3F:34.7 上3F1位
ロジャーバローズ 上がり3F:35.3 上位5頭以内
ランフォザローゼス 上がり3F:35.8 ×
リオンリオン 上がり3F:36.3 ×

レッドジェニアル・ロジャーバローズの2頭となりました。
近年の穴をあけてる馬の生産がノーザンファームなんですが、この2頭とも違った為、推せるほどの自信がありませんが上がりを考えるとこんな形になりました!

最後に今年のダービーの特別登録している馬で生産者がノーザンファームを紹介します。

・アドマイヤジャスタ 前走上3F5位以内
・クラージュゲリエ
・サートゥルナーリア 前走上3F1位
・サトノルークス
・ダノンチェイサー
・ランフォザローゼス
・リオンリオン
・ヴェロックス 前走上3F2位

さてどうなるんでしょうか?明日5/23には出走馬が確定するので確定しましたら何かしらまたお伝えさせて頂きます。

 

ウェブ競馬新聞 LINE@
ウェブ競馬新聞LINE
ウェブ競馬新聞 Twitter
ウェブ競馬新聞Twitter

___________________PR_

皆さんはどういう予想をしていますか?
過去レースを見てですか?外厩ですか?血統ですか?騎手ですか?平均ラップですか?調教師ですか?…予想をする際に調べないといけない項目はかなりあります。普段から毎回調べてる人お疲れ様です。

ですが、過去に好調な騎手で決まるレース勝率の高い外厩帰りの馬で決まるレースなどでハズしたことはありませんか?そして次の予想の際には好調騎手買いしたり外厩買いしたりしてハズすなんてことはありませんか?

競馬は必ず勝てるわけではありませんが、勝率をあげることは出来ます!複勝買い推奨とは言いませんよ。

予想をするのが楽しい!自分で予想したい!

それは私も同じです。ですが、ハズした時とても強がってはいますが本当は切ないですよね?メインレースの予想に全精力を注いで他のレースをわずか数分で馬を決めてハズレてしまうなんて事はないですか?予想の時間を有意義に使うために人の予想は参考にするべきだと思います。
ですが、勝率の低い人の予想は時間の無駄以外のなにものでもありません!あと回収率を推奨している予想家・・・・この予想も同様です。

回収率=穴狙い

よく言う一発逆転的な発想です。もちろん回収率が高いほうがいいですが、12レースで1レース当たって回収率が100%超えたって言われても…じゃないですか?

勝率が高くて回収率もちゃんと100%超えてる予想のほうがよくないですか? 競馬は勝てる馬を選ぶのではなく、来ない馬を消して行く方が勝率が高くなると私は考えています。競馬新聞でも大手競馬サイトでも複数の予想家が印をつけてると思います。印が付いてない馬を消していけばある程度絞ることが出来ます。当たり前!と思ってるかもしれませんがコレが勝率を高くする秘訣です。
有料の予想家で「◎○▲△△△☆」と5頭~8頭を紹介して1着:△、2着:☆、3着:◎で当たったと仰っている予想家も多々見かけます。これは果たして当たっているんでしょうか?普通に考えると◎が頭ないしせめて2着◎→○か○→◎じゃないとダメだと思うんですよね。こんな予想家達の情報は今日切り捨てましょう。
勝率・回収率の高い予想家、予想サイトの情報を集約してそこから自分の予想も入れて大勝ちしちゃってください。

____________________